misa omido Official Website Omido.com
 
Diary

私のお仕事&プライベート日記です。日々の撮影や打ち合わせのことから、プライベートでおもしろかったものなどを綴っていきます。ここからも楽しい情報があったらどんどん発信していきます!


8月3日(土)
友だちに誘われて、佃島のお祭りに行って来ました。今年は3年に1度の大祭だそうです。私は江戸っ子、深川育ち。小さいころから夏といえばお祭りでした。ちなみに東京の三大祭りのひとつ、深川のお祭りは8月18日。こちらも今年は大祭に当たります。さて、佃島のお祭りもなかなか賑やかで活気があります。深川といっしょでおみこしがくると、沿道の人たちがみんなで水をかけます。うっかりしていると、とばっちりを受けて自分までびしょびしょに…。なーんてハプニングもお祭りの楽しいところです。そんな元気なおみこしの行列を見たあと、もんじゃ焼きを食べて、縁日に。縁日の出店は小さいころから大好きで、飴細工やあんず飴、金魚すくいにヨーヨー釣りなど、「欲しい! やりたい!」とお店の前に座り込んではダダをこねて両親を困らせたものでした。売っているモノの内容は変わっていますが、今の縁日にもわくわくするようなモノがいっぱい。思わず挑戦してしまったのは「宝石つかみどり」。とはいっても、カラフルなアクリルのおもちゃのパーツなのですが、よく見るとハートや数字やお魚のパーツなんかがあって、ピカピカしてすっごくかわいい!! おまけにビニールのお花つきのミニバッグまでついてくる。かなり本気になっちゃいました。ほかにもスーパーボールすくいなどもあり、童心にかえってさんざん遊んできました。家に帰ってパーツをテーブルの上に並べてみたら、やっぱりかわいい!! 水を入れたガラスボウルに沈めて、お花を浮かべて飾ってもステキかしら? なんて、夏の思い出をインテリアとして部屋に残すアイディアをただいま思案中です。


TODAY'S PHOTO

8月8日(木)
TBSジャスト「お部屋改装し隊」のロケ中に、突然私のミシンが使えなくなってしまいました。依頼人のお宅にもミシンはなく、「撮影が進まないっ!」と困りはてていると、スタッフが近所のお宅を訪ね歩き、ミシンを借りてきてくれました。古い型の年期の入ったミシンなのですが、色といい、角張った形といい、何だか懐かしくてかわいい! 突然かり出されたこのミシンが大活躍してくれたおかげで、撮影も無事進めることができました。昔の家電製品は今のみたいにコンパクトでおりこうじゃないけれど、機能がシンプルで使いやすいものが多かったように思います。私の家にも昔、こんな古いけれど愛嬌のあるミシンがあって、私が小さいときには、母がそのミシンで私のワンピースやお人形をよく縫ってくれたものです。ミシンをよく使う人なら何となくわかってくれると思うんですが、ミシンって機嫌のいいときと悪いときがあるんです。やけに糸が引っかかったり、針が折れたり、下糸がからまったりするときと、すごく調子がよくてスイスイ縫えちゃうときと…。ご機嫌斜めのときにはちょっと休ませて声をかけます。「いつもがんばって仕事してくれてありがとう」とか(気持ち悪いと思われるかもしれないけど…)。でも、不思議なもので、そうすると急に元気になってスムーズに動き始めたりするんですよ。もちろん今回もどこかのお家からやってきたミシンに、心の中でお礼を言っておきました。「どうもありがとう!」


TODAY'S PHOTO

8月12日(月)
無理やり時間をつくって、海に行ってきました。前日の夜、撮影から帰ってきてからお弁当の下ごしらえをして、朝早くから友だちの車で出発!こんな風に純粋に遊びで海を訪れるのは何年ぶりでしょうか? でも今日に限ってあいにくのお天気。どんより曇って、昨日まであんなに暑かったのに、なんだか肌寒いくらいです。でもせっかくみんなで合わせたお休み、なにがなんでも強行です。千葉の九十九里に行ったのですが、波の高さにびっくり! そしてさらに海水の冷たさにびっくり! あまりの寒さに泳ぐのはあきらめました...。仕方ないので、海の家でお弁当を食べながらビールを飲み、すっかり居酒屋状態(笑)。その後みんなでトランプをして遊んじゃいました。夕方、少しだけ浜辺をお散歩したけど、「もう夏も終わっちゃうね...。」なんて寂しい気持ちになっちゃったりして。でも久しぶりにお仕事から離れて、きれいな景色を見て、リラックス&リフレッシュできた感じです。また明日からがんばろっと。


TODAY'S PHOTO

8月13日(火)
イタリア語の先生からメールが届きました。イタリアに旅行するたびに、「あー、もっとイタリア語が話せたらなあ。」と思うので少し前からイタリア語を習い始めました。週に1回だけの授業なのですが、どうしても仕事優先になってしまい、お休みすることが多く、クラスの中でも劣等生です。7月まで教えて下さったジョルジオ先生は、日本語がとっても上手で、優しくて素敵なヴェネツィア出身のイタリア人。いつもおしゃれでセンスがよくて、ユーモアに溢れています。でもワールドカップ開催中はフーリガンに間違えられたと言って落ち込んでいました(笑)。ロンドンの大学で日本語を専攻していて、日本に勉強に来ていたのですが、8月に入ってすぐロンドンに帰ってしまいました。このホームページをオープンするにあたっても、イタリア語のコンテンツのことで、メールで相談にのっていただいたりして大変お世話になりました。メールでは「イタリア語の勉強はがんばっていますか?」とイタリア語で書いてあって、夏の間は少しさぼってしまっている私にとっては、痛ーいお言葉。今まで習ったことをしっかり復習しなくっちゃと反省しました。うーん、がんばってイタリア語でお返事を書くぞー!


TODAY'S PHOTO

8月16日(金)
いよいよホームページのオープンが迫ってきました。講談社「VOCE」の打ち合わせのあと、東京駅の大丸デパートへ。大丸の地下に、ホテル西洋銀座のパティスリーとリゾットバーがあります。リゾットバーはその名の通りおいしいリゾットが気軽に食べれる小さなスペースなのですが、そのお店を取り仕切っているのが、イタリアンレストランとして名高いホテル西洋銀座「アトーレ」のシェフ室井克義さんです。日本のイタリア料理界では神様みたいな人で、その業界にいるひとたちにとっては、口を聞くのも恐れ多いという大御所。でもほんとはとっても気さくで、イタリア人みたいに明るい方です。その室井シェフから、私のホームページオープンにあたってお祝いのコメントをいただけるということなので、早速おじゃましてきました。リゾットバーのスペース自体もモダンでおしゃれなのですが、何より目を引いたのは、そこで使っている食器。その中でも、室井シェフがこだわって特注で作らせたという真っ白なプレートは、流れるようなフォルムですばらしいデザイン。右側のくぼんだ部分にパスタやリゾット、左側の平らな部分には前菜や鳥のグリルなどを盛り付けるそうです。シンプルだけど存在感があって、いろいろなお料理に使えそう。和食だったらおすしと季節の煮物? でも生春巻きとベトナム風チャーハンなんかもいいんじゃないですかー? なんて室井シェフとひとしきり盛り上がってしまいました。「やっぱりお料理がすばらしい人は、器を選ぶセンスもすばらしいんだなあ」とまたひとつ勉強になりました。ちなみに室井シェフにいただいた素敵なコメントは、お祝いメールのコーナーで見れますよ。


TODAY'S PHOTO

8月25日(日)
お仕事が早く終わったので、母と銀座に食事に行きました。ご存じのかたも多いかと思いますが、私はワインが大好きです。特にイタリアの赤ワインなのですが、イタリア料理の世界にはまっていくと同時に、その魅力にも魅了されています。ホテル西洋銀座は、昔あの有名な田崎真也さんがソムリエを務めていただけあって、ワインもすばらしい品揃え。現在のソムリエさんも親切でとても素敵なかたです。勧められたワインをデキャンタージュ(ワインを空気に触れさせて飲みやすく、柔らかくするために別の容器に移し変えること)してもらっている時に、珍しいものを発見! デキャンタージュするときにワインのオリ(ぶどうの搾りカスなどの不純物のこと)が、入らないようにボトルに、キャンドルや、懐中電灯のようなもので下から光をあてながら、別の容器に移すのですが、このシルバーの豪華な燭台(写真)、なんとそのためのもので、中に豆電球がしこまれています。足元にスイッチがあって、さらに首が自由な角度に変えられるようになっています。普通、ソムリエさんがよく使っているのは、それ専用の黒い小さなアウトドア用の懐中電灯のようなものなので、こんなクラシックな、しかもキャンドルスタンドのふりをしたようなものは初めて見ました。話を聞いてみると、なんと田崎真也さんがこのホテルのソムリエ時代に、クリストフルのシルバーの燭台を2つ買って、それを特注で加工して作ってもらったものだそうです。多分ホテル西洋銀座のエレガントな内装に似合うようなものが欲しくてこだわって作ったのでしょう。思わず写真を撮らせてもらいました。なんて贅沢な一品。またまたプロの道具へのこだわりに関心させられました。


TODAY'S PHOTO

7月の日記へ

Diario
Copyright (C) 2002 Omido.com. All Rights Reserved.
DIARY ARCHIVE

2002年 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

2003年 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月



CONGRATURATORY MAIL

「Omido.com」のオープンにあたり、各界の有名人の皆様がお祝メールをくださいました。TV・雑誌でおなじみの方々のあったか〜いコメントはこちら!



OTHER CONTENTS
Creamo

インテリア好きな方はぜひアクセスして!私が日々チェックしているインテリアショップの情報、TV、雑誌でもさせて頂いているお部屋改装のウェブ版もアリ!私が愛してやまないイタリアのこと、食べたものから作ったものまで食のことをたくさんお届けするコーナーも気合い入れてますよ〜。


Works

雑誌やTVで未公開のプライベートワークをご紹介! インテリア雑貨をはじめ、ふだん身につけている手作りアクセサリーなどなど・・だれでもできるように作り方レシピもつけたので、ぜひトライしてね。



Page Top↑
Contact Creamo Diary Works Profile About Top Contact Creamo Diary Works Profile About Top 热久久2018亚洲欧美,国语自产精品在线视频,青青久在线视频免费观看